山登りにチャレンジ

  1. >
  2. >
  3. 山登りにチャレンジ

山登りに挑戦してみよう

スタイルに自信がないと、自分自身への自信を失ってしまうという人、少なくないと思います。

また、スタイルに自信がないことによって、自分の着たい洋服を着ることができないと、それだけでストレスが溜まりますし、テンションも上がりません。
逆に、思い通りの結果が得られれば、テンションも上がって、好きな服装が出来るようになりますよね。
負のスパイラルに陥ってしまうか、それとも楽しいスパイラルを作ることができるかは、結局は自分次第です。

しかし、ダイエットをしたい、自分のスタイルをなんとかしたいと考えている人は、その時点ですでに負のスパイラルに陥っている可能性があります。
モチベーションを上げるためにも、楽しいことをしながら、体重を減らしたり、身体を引き締めたりして「はずみ」を付けることも必要です。
楽しみながら「はずみ」を付けることができれば、ダイエットへのモチベーションも上がり、楽しいスパイラルを作ることもできるはずです。

何故山登りか?

「はずみ」をつける方法はいくつもありますが、オススメしたいのが「山登り」です。
なんで山登り?と思う人もいるかもしれませんが、山登りをするメリットはたくさんあります。

いきなり走ったりすると、ひざを壊すなんていう話をよく聞きますが、山登りも同じでいきなり富士山に登るなんていうような無茶をしてはいけません。
初心者向けの山からトライする必要があります。

山の場合は、コンクリートではなく、土なので膝への負担も緩やかですし、マイペースで登ればよいので、無理をする必要はありません。
自然に触れながら、普段使わない筋肉を使うことができるので、あとで筋肉痛にはなるかもしれませんが、引き締め効果を期待することもできます。
黙々と筋力トレーニングに励むよりは、同じ筋肉痛になるにしても、こちらのほうが楽しみながらできるでしょう。

山の空気に触れるとリラックスできる

また、山の空気にはマイナスイオンがあるといいますので、リラックス効果やストレス解消の効果も期待できます。
ストレスは、ダイエットを阻害するものなので、解消しながら身体を引き締めることができる山登りは一石二鳥ではないでしょうか。
もちろん、写真を撮ったり、鳥や虫を観察したりといった、山ならではの楽しみを満喫することができます。

山登りをすると、自分の体力のなさや、筋力のなさを実感するかもしれません。
そうなると、普段の生活の中でも運動したり、筋力トレーニングをしたりしてみようという気持ちが生まれてくると思います。
次に山に行った時には、もっと楽に上れるようになりたいという目標を持ったり、もう少し難易度の高い山を目指そうと思ったり。

ただ、やみくもに痩せたいとか、セルライトをなくしたいと思うだけでは、よほど強い意志がないと難しいので、このようなアウトドアな趣味を持つというのも、ひとつの方法だと思います。