オイルを上手に使おう

  1. >
  2. >
  3. オイルを上手に使おう

セルライトとの戦いは継続が大切

こちらのサイトを読んでくださっているみなさん、セルライトは順調に減っていますか?
まだ!という方も多いかもしれませんね。
女性の身体にはセルライトがつきやすいですし、細くても身体の中身の構成次第で、セルライトが出てきてしまうものです。
すぐには結果がでないので、それだけに途中で諦めてしまうことが多いこの「セルライト」との戦いですが、毎日のコツコツとした積み重ねのボディケア、適度な運動以外にセルライトをなくす方法はありませんので、気長に、しかし着実にボディケアを続けていきましょう。
運動だって、痩せる身体のベースを作るだけでも2ヶ月はかかると言われるのですから、ボディケアでセルライトを潰すのに時間がかかるのは当然だと考えたほうが良いでしょう。
しかし、何もやらなければ「セルライト」の素がますます溜まって肥大していくばかりです。
予防と解消は、毎日少しずつ行っていく以外に方法はありません。

コツコツやることでセルライトをケア

毎日コツコツとやる、簡単なようでこれはものすごく難しいことだと言えます。
一番楽なのは「習慣」にしてしまうことです。
誰だって「歯磨き」を「すごく楽しい、大好き!」と思ってしてはいないと思います。
もちろん、一部にはそういう人もいるかもしれませんが……、たいていの人は日々の習慣の一部として、手入れのひとつ、健康のため、マナーのため、やっていますよね。
慣れてしまえば、とくにめんどうなわけでもなく、やらないとなんとなく気持ち悪いなぁ……と思うのではないでしょうか。

ボディケアを習慣化すればセルライトも怖くない

ボディケアもこのように「習慣化」してしまえば苦痛にはならないし、忘れないのではないでしょうか。
予防のため、健康のため、自分のためにやってみる。続けてみる。
その気持ちを大切にしてみましょう。
しかし、習慣化するまでの間は、なかなか大変なので、やはり何か「楽しみ」を付与することをオススメします。
私がオススメしたいのは「オイル」です。
みなさんは自分の身体に積極的に「オイル」を使っていますか?
クレンジングでオイルを使っているという人はいるかもしれませんね。
オイルは、クレンジングなど、身体の汚れを外にかきだしてくれますし、保湿にも効果的です。
肌の乾燥を感じたら一滴投入するだけでも、肌が変わります。
ボディ用のオイルは、ボディケアにも保湿にも有効です。
良い香りのもの、テクスチャーの好きなもの、一口にオイルと言ってもいろいろなものがありますので、自分好みのものを見つけましょう。
お風呂上がりに、身体の水滴を軽くタオルに吸わせたら、オイルを身体にそのまま染み込ませ、身体を乾燥から守り、そのままボディケアをしてあげる、このようにオイルを取り入れると毎日の習慣やリズムも簡単に作れます。