セルライトをなくして水着を着よう

  1. >
  2. >
  3. セルライトをなくして水着を着よう

夏に備えたセルライトケアをしよう

5月に入って、だんだんと暑い日が増えてきましたね。
まだ、これから梅雨はありますが、それでも確実に夏が近づいてきている気配がします。
空気も爽やかな日が増えてきて、気持ちの良い日が続いています。
こんな風に気持ちが良い日が増えてくると、気分も明るくなってきますね。
お休みの日にも楽しい気分でお買い物……なんて人も増えてきているのではないでしょうか。
寒いとついつい、引きこもりがちになりますが、外に行ってみようかな、なんて気持ちにさせてくれる空の色です。

ウィンドーショッピングに行くと、季節先取りでもうすっかり夏モノが売られていたりします。
そんな中には、水着もあったりします。
まだ、実際に水着を着る季節までには時間がありますが、色とりどり、いろんな水着を見ていると「今年はどんな水着にしようかな」と考えたりします。

水着を見ていて、それを着ている自分を思い浮かべてみると、冬の間に溜め込んだ脂肪やセルライトが気になってきます。
雑誌などでは体型をカバーする水着の選び方、なんて特集もありますが、それでも露出はするものですし、そもそもセルライトのせいで着たい水着が着られないなんて嫌!ですよね。

毎日の積み重ねがセルライトを撃退する

ダイエットは時間のかかるものですから、その分、中だるみもしがちです。
いま、ちょっと気を抜いている人は、これからの薄着の季節に向けて気合いを入れ直しましょう!
ダイエットをするだけでは、セルライトは消えてくれません。
セルライトをなくすためには、ボディケアは欠かせませんので、こまめにボディケアをする習慣をつけるようにしましょう。
ダイエットもボディケアも毎日の積み重ねです。
まだ、夏までは時間がありますので、自信を持って水着を着るためにも頑張りましょう。

2か月あれば、体重も体型も変えることは可能です。
漠然と過ごすのではなく、短期集中!で自分の身体と向き合ってみるのも良いのではないでしょうか。
この水着が絶対着たい、という気持ちはモチベーションを持続させるのに役立ちます。
明確な目的があるほうががんばれると思います。
セルライトは、見た目が悪いので、その状態で水着を着たくない……、と思うでしょう。
セルライトをなくすためにはボディケアが大切ですが、身体を引きしめ、セルライトを目立たなくさせるためには、運動も大切になってきます。
足は腕などに比べて、脂肪もありますが筋肉もあります。
それだけにもっとも「形の変化」をさせやすい部分でもあるので、がんばったらがんばった分だけ、成果が得られる場所であるといえます。
夏まであと2カ月、がんばっていきましょう。