正しいサイズの下着をつけよう

  1. >
  2. >
  3. 正しいサイズの下着をつけよう

姿勢もセルライトケアにかんけいしている

セルライトができてしまう原因は、今までも何度か説明したと思います。

脂肪が固まってしまい、とれにくくなってしまう……、考えるだけで嫌な状態ですよね。

また、残念ながら女性のほうが、セルライトができやすいということも事実としてあります。

セルライトができやすい場所は「二の腕の裏側」や「お尻」……。

太ももやふくらはぎ、お腹まわりなども、セルライトができやすい場所であるといえます。
そしてこれらの場所は、リンパの通り道でもあるのです。
だからこそ、セルライト対策にはリンパマッサージなども有効ですし、骨盤矯正なども効果があります。

しかし、それ以外にも、私たちが日常で気をつけることができる部分があります。
それは「姿勢」です。

身体の歪みは、骨盤を歪ませますし、リンパの流れも悪くしてしまいます。
意識的に姿勢を正すことによって、身体の循環をよくすことが大切です。

姿勢は日ごろからの意識が大切

そのために何をすれば良いか。
まずは「意識すること」です。

「意識する」って、ただそれだけ?と思うかもしれませんが、
意識するかしないかというのは、物事に対して大きな作用をもたらします。

とくに姿勢については、意識していないとすぐに猫背になるなど「身体が覚えている歪み」の形になってしまうのです。

まずは自分がどんな姿勢をしているのか、時間を見て定期的にチェックしてみましょう。
正しい姿勢でいるというのは、筋力がないと案外つらいというのがわかると思います。

また、姿勢をキープし、美しいボディライン作りに欠かせないのが「正しいサイズの下着」を身につけることです。

正しいサイズの下着はボディラインを整える

下着は私たちのボディライン作りの一番の味方であるとも言えますが、
正しいサイズの下着を身につけていないと、歪みを生み出したり、変な場所にお肉がついたりするようになってしまいます。

バストやヒップの形を美しくする機能もある下着を有効につかうということが大切です。
下着がおおっているのは、柔らかいお肉の多い部分であると言えますので、
ボディラインを整えるためには、矯正用のインナーなどを使ってみると良いでしょう。

今までそのようなアイテムを使ったことがないという人は、その効果に驚くと思います。
とくに、胸のサイズなどで悩んでいるという人の中には、
きちんとサイズを測ってもらわないで下着を買う傾向が高いようです。

下着はデザインや、どのような形の胸にしたいかによっても選ぶものが変わってきますので、
めんどうでも必ず毎回試着をして、サイズを見てもらいながら選ぶことが大切です。

セルライトがそれですぐになくなるというわけではありませんが、
余計な部分にお肉をつけないようにするためにも、これは必要なことであると言えます。