首痩せ

体の中でも首というのはあまり太らない場所です。
しかし年齢を重ねるごことや、その他にも首周りの筋肉を普段から使わないことによってたるみが目立ってしまうこともあるでしょう。
首のたるみが目立ってくると老けて見えてしまうこともありますので、しっかりとたるみを取り除き、スッキリとした首周りを目指すことが大切です。

付け根と肩も含めてマッサージを行う。

首周りをすっきりさせるためには老廃物の蓄積を改善してあげることが大切になります。
知らず知らず、首周りや肩にはたくさんの老廃物が蓄積され肩こりなどにもつながってしまいます。
特に普段から肩こりや眼精疲労などに悩まされている人は、血行が悪くなっている可能性があるので肩をしっかりと回して血行の促進はしましょう。

また、首周りに多大なお肉がついているときは意識して首を動かすようにすると良いです。
正面を見た状態から顔だけを限界まで右に向けた状態で30秒ほどキープ、また正面に戻して左に今度は首だけをひねって30秒キープという方法が良いです。
この方法であれば体に負担がかからず例えば仕事中等でもちょっとした隙間時間に行うことができます。
さらには肩こりの改善にも効果があり、一石二鳥といったところでしょうか。

口を大きく開けて舌を出す

首周りをすっきりさせるために効果的な方法として舌を突き出すというものがあります。
これを行うときには口を大きく開けるのが重要なポイントになるのですが、できれば足を開いた状態で太ももに自分の手を乗せ少し前かがみになった方が更に効果がアップします。
この状態から口を思い切り大きく分けて舌を前に突き出すようにします。
これを行うと顎部分等がピリピリと疲れてくる感覚があり、この感覚をしっかりと実感しながら30秒ほどキープします。

30秒ほど経過したら一度元の状態に戻し、再び同じ動作を行っていきましょう。
1日の中で10回から20回程度行うと効果があります。
首周りだけでは無く、肩もすっきりとさせてくれる効果を持っており、さらには鎖骨周りなどもきれいに見せてくれます。

入浴タイムやスキンケアをする時に首周りもしっかりとケアしましょう。

フェイスマッサージなどを行う人はたくさんいますが、首のマッサージまで行う人はとても少ないと言えます。
入浴タイムをはじめとして、その他にもお肌のケアをする時、首も同時にケアしてあげましょう。
化粧水や乳液などを使って保湿をしてあげることも大切になります。

ケアをすると同時にマッサージ効果があり、血行が促進されてたるんでしまうことを防いでくれます。
首周りというのは自分で意識はしていないとなかなかケアもせず、マッサージなども行わないので気づいたときには弛んでいて、顎から首にかけてダルダルしているような状態になってしまうこともあります。
早い段階から入念なケアや前述したような首周りのストレッチを行うことで、いつまでも若々しく素敵な首を手に入れましょう。